滝沢秀明「恐怖政治」で傍若無人ぶりを露呈? 不倫騒動の秋山大河を「粛清」元相方・今井翼はゴリ押し?

編集部

滝沢秀明「恐怖政治」で傍若無人ぶりを露呈? 不倫騒動の秋山大河を「粛清」元相方・今井翼はゴリ押し?の画像1

 昨年末、女優・神田沙也加との不倫疑惑が持ち上がったジャニーズJr.ユニット「MADE」の秋山大河が、1月いっぱいでジャニーズを退所していたこと明らかになったが、これはジャニーズ副社長・滝沢秀明を“激怒”させたことが原因だという。

 騒動を振り返ると、神田が昨年12月に自身のブログで俳優の村田充(42)と離婚していたことを発表したが、それと同時に週刊誌から神田の“新恋人”として秋山の名が浮上。神田が村田と住んでいた自宅を離れ新しい新居に引越しすると、秋山も神田の新居に近いマンションに住むなど、離婚前から“親密な関係性”だということが明らかになった。

 その不倫騒動から2カ月も経たずにして、秋山はジャニーズ事務所を退所。これに関して、先月末に掲載された「文春オンライン」(文藝春秋)ではこのように報じている。

「ジャニーズ事務所副社長で、その傘下のジャニーズアイランド社長を務める滝沢秀明さんによる“処分”だそうで、今年春に出演予定だったグループの主演舞台を降板させてまで退所させたなどと、伝えています。

ジャニーズアイランドといえば、主にジャニーズJr.のプロデュースを行う会社で、滝沢さんはそこで人材育成に励んでいるといいます。MADEも舞台や嵐といった人気グループのバッグダンサーとして出演するなど、それなりのバックアップはあったはず。にもかかわらず、アイドルとしての自覚に著しく欠ける騒動を起こしたわけですからね。滝沢さんがそのような処分を下すのも無理はないでしょう」(芸能ライター)

 その一方で、人気ユニット「タッキー&翼」で相方だった今井翼は、今月13日から16日まで徳島県で開催される「システィーナ歌舞伎 NOBUNAGA」にて、本格的に活動再開することが決定。ただ、この復帰は滝沢の“ゴリ押し”で実現したようで……。

滝沢秀明「恐怖政治」で傍若無人ぶりを露呈? 不倫騒動の秋山大河を「粛清」元相方・今井翼はゴリ押し?のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!