松たか子「世界進出」米アカデミー賞でアナ雪2主題歌を熱唱!ダントツの表現力で世界を魅了なるかの画像1

松たか子 公式サイトより

 日本時間10日に、アメリカ・ロサンゼルスで開催される世界映画界最大級の祭典である「第92回アカデミー賞授賞式」で、女優・松たか子さんが、人気アニメ映画「アナと雪の女王2」の主題歌「イントゥ・ジ・アンノウン」を歌手として披露することが判明した。日本人女優としての快挙を間近に控え、SNS上も熱狂。どのようなパフォーマンスになるか注目だ。

 同授賞式での松たか子は、アナ雪2の主人公エルサ役を務める世界各国の俳優陣と歌曲賞候補にノミネートされた「イントゥ・ジ・アンノウン」熱唱するという。日本語吹き替え版でおなじみの松たか子が、世界的スターと並び熱唱するのは、まさに歴史的快挙。

 配給元によると、日本人が同授賞式で歌唱するのは初めてという。松たか子は「大変光栄な役目をいただき、感謝しております。御覧になる方々にとって楽しいひとときになるとよいなと思っています」とコメントしている。

 歌手としても活躍する松たか子なだけに、今回の抜擢は納得だろう。

 1997年に「明日、春が来たら」で歌手デビューした20年以上のキャリアを誇る。2017年には、主演ドラマ「カルテット(TBS系)」の主題歌として、アーティスト・椎名林檎から楽曲提供された「おとなの掟」を満島ひかりらと熱唱。その後、2018年の「MUSIC STATION(テレビ朝日系)」の2時間生放送SPでは椎名林檎とのデュエットを披露するなど、大舞台での度胸もばっちりだ。

 SNS上では「松たか子さんアカデミー賞で日本人初の歌唱か!すごいなー、楽しみ」「松たか子さん、レッドカーペットはぜひ豪華絢爛な振袖で行って欲しいなあー。」とそのファッションにも注目が集まっている。どんなパフォーマンスになるのか、ファンならずとも期待だ。

松たか子「世界進出」米アカデミー賞でアナ雪2主題歌を熱唱!ダントツの表現力で世界を魅了なるかのページです。エンタMEGAは、エンタメ音楽カルチャーの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!