ここまで完璧すぎると同性からの嫉妬も起きないだろう。

 俳優・新田真剣佑の多才ぶりが止まらない。新田はアメリカの大人気DJデュオ「ザ・チェインスモーカーズ」の名曲「クローサー」をカバーすることを発表。そのショートバージョンがYouTube上で公開されると瞬く間に注目の的となった。新田の歌声に魅了されるファンが続出し、現在もネット大きな話題になっている。

 今回新田がカバーすることとなったザ・チェインスモーカーズは、昨年アメリカ・フォーブス誌の「世界で最も稼ぐDJランキング」で1位にも輝いた、世界的スターのDJデュオだ。その人気と新田自身の人気も相まって、5日にYouTube上で解禁された新田のレコーディング風景のMVは既に再生数110万回を突破。その高い注目度を証明している。

 普段は俳優として活躍している新田だが、MVで披露された美声は歌手顔負けの一級品だ。加えてアメリカ生まれらしく英語の歌詞も流暢に歌い上げる言語力の高さも目を引き、マルチな才能で聞く人を惹きつけている。その歌唱力は、1月に公開された映画「サヨナラまでの30分」でもバンドマン役として遺憾なく発揮しており、映画のライブシーンを見た観客はそのパフォーマンスに魅了されるという。

 圧巻のカバーを披露した新田に対し、ネット上からは「歌も上手いとか反則やろ」「沼が底知れないんだけど」「まっけんの歌声が綺麗すぎて聴き入っちゃいます」などの絶賛が相次いだ。さらには「いつか本格的にシングルデビューを待ってます!」「年内のフェス出演予定あったら是非是非教えてー!」といった、新田のアーティストデビューに期待を寄せるファンも多いようだ。

 新田は芸能活動だけでなく、空手をはじめとしたスポーツ全般やピアノ・サックスといった音楽にも精通している。イケメンで、演技も上手くて、音楽の才能もあって、語学堪能で、身体能力も抜群。そんな欠点の見当たらない新田は、2020年も活躍の幅を広げていくことだろう。次はどんなジャンルでその実力を見せつけてくれるのか。今後の飛躍から、さらに目が離せなくなってきた。

新田真剣佑「最強のキャラ大渋滞」洋楽カバーで美声と英語力を披露しレベルの高さにネット騒然のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!