東出昌大「3億円破産」と「新恋人」に驚愕……頭の回転遅くテレビは無理、杏の「お許し」が出るわけない?の画像1

 

 女優・唐田えりかとの不倫発覚で、妻で女優の杏と別居中の東出昌大。

 東出はよき父、よき夫のイメージもあったが、今回の騒動ですべてご破算。主演ドラマ『ケイジとケンジ〜所轄と地検の24時〜』(テレビ朝日系)も放送のたびに批判が巻き起こり、視聴率も低空飛行だ。

 今はドラマがあり、映画『コンフィデンスマンJP』の続編もあるため、今しばしはその顔を見る機会があるが、決まっている仕事が終われば、自然とメディアから「消滅」することになるだろう。

 売れっ子(杏のおかげ大きめ)だっただけに、一気に仕事がなくなるのはやはりもったいない話。自業自得ではあるが、いずれ復帰の可能性などはあるのだろうか。

「スポンサーを気にせざるを得ないテレビ番組出演などは今後ほぼないでしょうね。

 過去にはベッキーさんも不倫騒動でテレビから姿を消しましたが、彼女はトーク力そのものはあるので、つぶしがきく印象です。でも東出さんは頭の回転も早くはなさそうですし、トークも微妙。地味目の映画出演が関の山といえるかもしれません。

 数多くのCM、映画、ドラマ、モデルとしても活躍していましたが、とりわけCMの『違約金』は気になるところです。一部で6億円という話もありますが、もしこれが本当だとするならば、事務所と折半で払うとして3億円を東出さんが被ることになります。

 売れっ子の杏さんと離婚すれば収入の目処も立ちませんし、最悪『破産』というパターンもありますよ」(記者)

東出昌大「3億円破産」と「新恋人」に驚愕……頭の回転遅くテレビは無理、杏の「お許し」が出るわけない?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!