「いつまで映る?」フジモンの結婚指輪が話題の画像1

 2月に入ってもなおテレビ画面に映り続けるフジモンの結婚指輪が密かな話題となっている。フジモンことFUJIWARAの藤本敏史は昨年末に木下優樹菜との離婚を発表した。だが、年が明けて以降もテレビに出演するフジモンの左手の薬指にはキラリと光る結婚指輪が映り続けているのだ。

 テレビ番組は年末年始は特番続きとなる。そのためレギュラー放送は、その前にまとめて収録する場合が多い。1月中は仕方がないとはいえ、2月4日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)、5日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)においても、まだ指輪は映っていた。

 さらに『水ダウ』では人気企画である「ダブル八百長対決」が放送され、FUJIWARAは、恋愛マッチング番組において、女性に嫌われて「選ばれない1人」を目指す企画の司会を務めた。嫁である木下に嫌われてしまったフジモンの立場を知った今から見ると意味深な企画でもあろう。

 さらにフジモンの指輪ばかりではなく、表情にも注目が集まっている。1月21日放送の『ロンドンハーツ』においては、フジモンの表情はどこか暗めででありテンションも低い。目も腫れているように見えると指摘する声もあった。

 フジモンの離婚は、2人が出会うきっかけとなった『クイズ!ヘキサゴンII』(フジテレビ系)でMCを務め、2011年に芸能界を引退した島田紳助氏など、ごく限られた人物にしか事前報告がなされなかった。周囲の芸人仲間にも誰にも話せない時期が長かったため、フジモンの苦悩がはからずもリアルに映し出されることになった。

 フジモンは生放送をのぞいて録画放送では離婚ネタがイジられてはいない。これからということなのだろう。ただ、事情も事情だけに「映り続ける結婚指輪」そのものがイジられることはない。この先、どのタイミングで指輪が無くなるかに注目が集まりそうだ。(文=相川ナロウ)

「いつまで映る?」フジモンの結婚指輪が話題のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!