俳優・東出昌大との「不倫騒動」で大きなバッシングを受ける女優・唐田えりか。その唐田の公式サイトが4日、「復旧」していたことがわかった。

 22日のスクープ以降、“閲覧不可能”な状態になっていた同サイト。

 ネット上で「削除された」との情報が飛び交い、一部では「芸能引退説」も浮上していた。しかし、それは一時期なアクセスの集中による「サーバーへの負荷」が原因だったようで、現在は通常通り閲覧することが可能だ。

「現在HPへのアクセスは問題なく実行でき、唐田さんに関する最新情報も更新されています。ただ、テレビ出演情報の欄を見ると、ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』(TBS系)には、※印で『第一話』と記載されているんです。つまり、今後の出演はないことが証明されており、『事実上の降板』だということが分かります」(芸能ライター)

 公式サイトが復旧したとはいえ、現在も仕事に大きな支障をもたらしている東出との「不倫騒動」。

 ただ、同社のオンラインショップには、昨年11月に発売が告知された唐田の「日めくりカレンダー『365日めくってちょ』」の情報は依然として残されている状態だ。

唐田えりか「公式HP復活」カレンダーを強行販売? “誰が買うんだよ”「東出昌大しかない」とのツッコミものページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!