『イッテQ』のあの超人気企画がついに帰ってくるようだ。

 今週発売の「女性セブン」(小学館)が、日本テレビ系のバラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』の人気コーナー「祭り企画」が復活すると報じ、ネット上で大きな話題となっている。

 記事によれば、この企画を担当していたお笑いタレント・宮川大輔がMCの内村光良に涙ながらに「企画中止」の苦しみを明かしたようで、それに感化された内村は番組サイドに直談判したとか。何度も話し合いを重ねた結果、企画の復活が決定したとのことだ。詳細はぜひ本誌をご覧いただきたい。

 突然の休止から1年3カ月が経過。ファン念願の“祭り企画復活”にネット上では「やっと帰ってくるのか」「ずっと待っていた」と喜びの声が続出中だ。

 ただ、休止に至った経緯はご存知の通り、18年11月に「週刊文春」(文藝春秋)が報じた“ヤラセ疑惑”である。

 問題になったのは、人気企画「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」の「橋祭りinラオス」の回。やらせ疑惑の報道後、日本テレビは「関与してない」と疑惑を否定し、番組の続行を表明したのだが……。

『イッテQ』疑惑の“ヤラセ企画”がついに復活? MC内村光良の「意地と執念」イメージ払拭となるかのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!