先月21日に発売された、乃木坂46・山下美月の1st写真集『忘れられない人』(小学館)の初週売上が10.6万部を記録。

 これは、ソロ1st作品としては歴代1位の記録を更新ということで、「まさかの白石麻衣超え!?」と、グループの先輩かつエースの記録を抜く快挙にネット上では衝撃が走った。

「初版時点で白石を含め、グループ全体の1st作品としては最多となる15万部という強気の設定だったのですが、売上でもしっかりエース超えを果たし、ファンからは祝福の声が集まったようです。女性ファッション誌『CanCam』(同)で専属モデルを務め、男性だけでなく同性からの人気も高いことが好結果に繋がったようですが、これは白石にも通じるものがあり、新たなエースとして注目度は高まるばかりのようです」(芸能関係者)

 同作品の公式Instagramでは、ストーリーズ(投稿から24時間後に消滅する機能)の投稿を自身で担当し、ファンの目を楽しませる山下。先月31日には、母親とのプライベート旅行で撮影したという入浴ショットを披露したため、「NGじゃなかったっけ?」「特例で許しが出たの?」などと、ネット上をザワつかせる事態にもなった。

「これは、先月26日放送の冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)において、母親と絶景露天風呂付きの旅館に宿泊した時の話が出たための投稿だったようです。湯面からちょこんと足先だけが出た写真だったのですが、乃木坂46では基本的に入浴シーンはNG。特例としては、昨年11月に放送された同番組内で、VTRの自作企画に挑んだ際、キャプテンの秋元真夏が事務所の代表に直談判し、バスタオルだけを巻いた姿を披露したことがあるため、『美月ちゃんにも許可が下りた?』『これからさらに色っぽい投稿があるのでは?』などと、ファンの期待を膨らませたようです」(同)

 同番組では母親から「娘とのんびり旅行に行きたい」とのメッセージを受け、「乃木坂46で頑張ってプレゼントします」と返答した山下。3月リリース予定の25thシングルのPR活動をもって白石が卒業し、その穴を埋めるべく今後さらに多忙さが増すと思われるが、いつか贅沢な親孝行をするためにも活躍を期待したい。

乃木坂46山下美月、1st写真集が「白石麻衣超え」&秋元真夏に続く「入浴ルール免除」にファン騒然のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!