嵐櫻井翔「頭いい自慢」 驚愕テストエピソードにファンもびっくり

編集部

嵐櫻井翔「頭いい自慢」 驚愕テストエピソードにファンもびっくりの画像1

 

 1月30日に放送された『VS嵐』(フジテレビ系)では、近づいてきた受験シーズンが話題に。テストにちなんで櫻井翔が明かした驚きのエピソードへ、「絶対真似できないよ…」「やっぱり翔くんは頭が良いんだね」と感心の声が上がっている。

 番組冒頭のトークでは、大野智が“一級小型船舶免許”取得を発表。船を遠くの沖合まで運転できる一級免許の試験に、満点で合格したという。釣り好きで知られる大野だが、より自由に沖へ出られることに。

 大野自身が合格に1番驚いたらしく、「数学のテスト“2点”取ったことある」と過去のテスト結果をカミングアウトする。テストの結果を親に話したところ、「これは凄い」と額に入れて飾られた話も披露。スタジオが笑いに包まれる中、櫻井は「そこで怒るんじゃないのが素敵だよね」と真面目な顔でうなずいていた。

「メンバーがそれぞれのテストエピソードを話す中、櫻井は話を始める前に『よい子は真似しちゃダメだよエピソードね』と言い添えます。元々勉強が嫌いではなかった櫻井は、試験があると出題範囲の勉強を『1から全部やり尽くすスタイル』でした。とはいえ嵐としての活動はどんどん忙しくなり、大学時代は試験範囲も広大になります。

 そこで櫻井は、なんとか試験範囲をA、B、Cの3パターンに予測。全てをカバーすることはできないため、“Bパターン”にヤマを張って勉強しました。しかし結果は大外れで、問題用紙が配られた瞬間に『はい死んだ』と一発で諦めモードに。90分の試験時間を持て余すことになった櫻井は、問題文に斜線を引いてから自分が勉強した範囲の問題と答えを書き出します。

 驚異の記憶力ではあるものの、もちろん結果は0点。『真似しないでください』とはいうものの、とても一般人には真似できそうにないエピソードですね」(芸能ライター)

嵐櫻井翔「頭いい自慢」 驚愕テストエピソードにファンもびっくりのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!