岩田剛典「忙しすぎ」エリートもアツい兄ちゃんも演じきる!2020年早々出ずっぱり

編集部

 EXILE・三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのパフォーマーであり、近年は俳優としても活躍する岩田剛典。2020年に入り、その存在感がより一層高まっている。

 1月31日には映画「AI崩壊」でAIの暴走をくい止めようと奔走する天才捜査官を演じ、1月28日から放映されている吉野屋の新TVCMに出演。あらゆるメディアでさまざまな表情を見せる岩田に、ファンは首ったけの様子だ。

 最近は出演映画「AI崩壊」のプロモーションを精力的に行っている。WEBメディア「MusicVoice」の単独インタビューでは役作りについて熱く語り、「どう表現しようか難しい役でした。スーツと髪型、そして印象的なメガネというビジュアルに助けられた部分はありました」と述懐。警視庁のエリート理事官役を演じるにあたり、慶應義塾大学法学部という自身の高学歴な経歴もリンクしそうだが、“機械的思考”という新境地を見出し撮影に挑戦した。

 その一方で、吉野屋の新TVCMでは、男らしい豪快な食べっぷりを披露。イチオシメニューの牛カルビ定食に対して、ご飯を牛カルビで巻き勢いよくほおばる姿は食欲をそそる。エリート役から親しみやすいお兄ちゃん姿まで、しっかりと演じ分けられる演技力の高さが、さまざまな作品に起用される所以だろう。

 2020年早々に訪れた「がんちゃんフィーバー」にファンも大喜び。SNS上では「AI崩壊、朝イチで観てきた‼️ がんちゃんの演技とかっこよさ最高 はじめから最後までのめり込んでみれた」「吉野屋のがんちゃんかわいすぎるな!????いっぱいお食べよ……」とコメントが続々。なかには「岩ちゃん まぢかっこよき 同性のオレでもまぢ惚れるわ」と同性支持も見受けられ、老若男女を惹きつける“真のスター”に着実に近付いていることが分かる。

 男も惚れる男・岩田剛典の活躍から今年も目が離せない。

岩田剛典「忙しすぎ」エリートもアツい兄ちゃんも演じきる!2020年早々出ずっぱりのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!