芸人の闇営業問題で謹慎中であるはずなのに29日、YouTuberデビューしたお笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之。

 YouTuberデビューに関して芸人たちからは反対の声もあったようだが、当の本人は29日の「ご報告」というタイトルの謝罪動画を公開後、人気YouTuber・ヒカルとコラボした動画などを次々と公開。批判も殺到している中、地道に活動しているようだ。

 そんな中、宮迫に新たな疑惑が浮上し、ネットを騒がせている。

「批判されている割に動画がどれも高評価の数が低評価よりも上なんです。人気YouTuberとコラボしているのも原因のひとつかもしれませんが、それにしても高評価が多すぎる。

ネットはこの数に疑問の声が続々と上がっており、『宮迫が高評価を買っているのでは?』という新たな疑惑が持ち上がっています。

まあ、彼がいなくなっても冠番組は面白いですし、YouTubeの方が彼の面白さにあっていたのかもしれませんが……」(芸能記者)

 ナインティナイン・の岡村隆史や相方・蛍原徹など芸人たちから大反対されてのYouTuberデビュー。それだけに、メンツを保ちたいが本音ではあるだろうが……。はたして、宮迫がそこまでする!?

宮迫博之「YouTube高評価購入」疑惑浮上……身内大反対も、そこまでするか?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!