俳優・東出昌大が女優・唐田えりかと不倫し、妻で女優の杏と離婚危機状態になっていることが1月23日発売の「週刊文春」(文芸春秋)にて報じられた。

 記事によれば、2人の関係は唐田が19歳から。約3年間続いていたという。東出と唐田は2018年公開の映画『寝ても覚めても』で共演。その撮影中に不倫関係が始まり、唐田は東出とのツーショット画像を印刷し、周囲に配っていたとか。また、報道後には唐田のインスタグラムに唐田が撮ったであろう東出の写真がたくさん投稿されていたことも発覚。

 浮気を疑う杏に『頭おかしいんじゃないの?』などと言い放ちモラハラ夫であったことが発覚した東出だけではなく、インスタグラムで大いに“東出匂わせ”をしていた唐田にも批判が殺到している。

 そんな中、唐田の新たな驚愕行動が判明し、ネットは騒然としている。

 事の発端は、杏とドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系)で共演した俳優・宮沢氷魚のインスタグラムだ。宮沢は19年7月10日にドラマ撮影で訪れていた福岡で杏と一緒に撮ったツーショット写真を投稿していたのだが、これになんと唐田が「いいね!」を押していたというのだ。

「宮沢さんと唐田さんはドラマ共演があったことで、仲良くなりお互いにインスタグラムをフォローする関係。お互いに投稿にいいねを押していたようです。

ちなみに、この投稿があった時期は、東出さんとの関係が続いていたはず。唐田さんはどんな気持ちで押したんでしょうか? ネットでは『ゾッとする!』『唐田えりかってやばい女じゃん!』『東出と別れてくれたら“いいね”って気持ちで押したのかな?』などという批判が殺到している状態です」(芸能ライター)

宮沢氷魚「唐田えりか『いいね』暴挙」被害者……? インスタ杏とのツーショットにのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!