櫻井翔、「嵐の聖地でラブラブ撮影会」にファンどん引き? 「すでに同棲中」で結婚は秒読み段階か

編集部

櫻井翔、「嵐の聖地でラブラブ撮影会」にファンどん引き? 「すでに同棲中」で結婚は秒読み段階かの画像1

 16日発売の「週刊文春」(文藝春秋)によって、慶応大学時代の同級生・Aさんとのベトナム旅行を“婚前”と報じられてしまった嵐の櫻井翔。同誌の23日発売号では、ハワイ旅行を楽しむ様子が伝えられ、2週連続でファンのメンタルを揺さぶることになってしまった。

「同誌によれば、櫻井はベトナムから帰国後、月曜キャスターを務める情報番組『news zero』(日本テレビ系)への生出演を経てすぐさま出国、という強行軍だったとのことです。その行先であるハワイといえば、1999年9月15日にホノルル沖のクルーズ客船にてデビュー記者会見を行った、嵐にとってのいわば聖地。

その大切な地において、今回の記事では『ラブラブ撮影会』と題して、老夫婦にツーショットを撮ってもらっている様子や、購入したばかりのTシャツに着替えてはしゃぐ櫻井に対し、Aさんがカメラを向けている写真が掲載されたため、ファンのショックは計り知れません」(芸能関係者)

 さらに追い打ちをかけるように、2人はすでに櫻井のマンションで同棲をスタートさせていると報じられたため、ネット上では、「結婚秒読み?」とウワサする声が広まっている。

「同棲中であることにプラスして、ハードスケジュールを縫い、日本人観光客が多い新年のハワイへAさんを連れて行くリスクを冒したことについて、同誌では櫻井の“覚悟”が感じられると報じています。21日発売の週刊誌『女性自身』(光文社)によれば、Aさんは昨年9月、15年以上勤めた関西のテレビ局を退職したとのことで、もはや結婚発表のXデーはいつきてもおかしくない状況。櫻井は今月25日に38歳の誕生日を迎えるため、『まさかのバースデー婚?』と憶測する声も飛び交っているようです」(同)

 今年末での活動休止を宣言した嵐だが、二宮和也が昨年11月に一般女性との結婚を発表し、櫻井が続くとなれば、他のメンバーも連鎖式に、という可能性もあるかもしれない。

櫻井翔、「嵐の聖地でラブラブ撮影会」にファンどん引き? 「すでに同棲中」で結婚は秒読み段階かのページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!