SixTONES「初速度キンプリ超え」?デビュー直後から仕事殺到で人気度急上昇不可避

編集部

SixTONES「初速度キンプリ超え」?デビュー直後から仕事殺到で人気度急上昇不可避の画像1

 デビューしたてとは思えない、明るい髪色がトレードマークだ。

 ついに本日、注目のグループが鮮烈デビューを飾る。「Snow Man」とともに22日にCDが発売され、ジャニーズ史上初の“2組同時CDデビュー”を果たした「SixTONES」。ジャニーズJr.の域を超えた人気の高さもさることながら、2組がデビュー前から精力的にメディアへの露出を増やしていることも今回の特徴のひとつだ。24日にはSixTONESの出演するセレクトショップ・WEGOのテレビCMの放映開始も控えており、世間での知名度もさらに高まることだろう。もしかすると、現在“事務所の次期エース”と目されている「King & Prince」以上のグループになる未来もあるのかもしれない。

 22日にメジャーデビューするSixTONESは、2015年にJr.内で結成された6人組グループ。デビュー済みグループのバックダンサーなどで多くのファンを獲得し、昨年3月に初の単独コンサートも開催。そして8月には、Jr.のコンサートでSnow Manとの“2組同時CDデビュー”が発表されてさらなる注目を集めた。

 デビュー発表直後からファンの間では話題となっていたSixTONESとSnow Manだが、この年末年始には一気にメディア露出が増加。大晦日にはNHK「紅白歌合戦」の舞台にも立ち、ジャニーズJr.のスペシャルパフォーマンスでSnow Manとセンターを務めた。デビュー目前にして、ファン以外にも広く知られるようになったのは間違いないだろう。

 そんなSixTONESがついにデビューするとあって、今日はネット上もその話題でもちきりだ。Twitterでは「本当に、CDデビューおめでとうございます!」といったファンの祝福の声が相次いでおり、“大のジャニーズファン”を公言する日本テレビアナウンサー・青木源太も午前中に「歴史的な1日が始まった」とツイートしている。さらには「#SixTONESデビューおめでとう」「#SnowManデビューおめでとう」というタグがファンの間で広まりトレンド入りするなど、2組は華々しいデビューを迎えることができたようだ。

 SixTONESの公式Instagramは、現時点でフォロワーが67万人を超えるほどの人気を見せている。昨年7月に前社長のジャニー喜多川が亡くなって以降、最初のデビューを果たした新星は、新体制を牽引する存在となれるだろうか。今後の飛躍に期待していきたい。

SixTONES「初速度キンプリ超え」?デビュー直後から仕事殺到で人気度急上昇不可避のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!