「週刊文春」(文藝春秋)のweb版「文春オンライン」が、俳優・東出昌大の「未成年不倫」を報じ大きな話題となっている。

 記事によれば、東出は妻である女優の杏と現在“別居状態”だという。その原因として、東出が未成年女優と「不倫関係」にあったというのだ。是非詳細は明日発売の本誌もしくは「文春オンライン」の有料記事をご覧いただきたい。

 東出と杏は、2013年に放送された朝の連続テレビ小説『ごちそうさん』(NHK)での共演をキッカケに、15年にゴールイン。現在は3人の子どもに恵まれ、家族で出かける様子が週刊誌にたびたび撮られるなど、芸能界きってのおしどり夫婦で知られている。

 しかし、今回の報道で東出の浮ついた本性が明らかになりそうだ。すでに別居中ということもあり、二人の離婚は“秒読み”なのだろうか。

「杏さんは以前、仕事を全てキャンセルして緊急入院していたことがあります。それも東出さんの浮気が原因だったのでしょうか。ネット上では『どこがイクメンだよ』『好感度ただ下がりだわ』など、厳しいコメントが寄せられています」(芸能ライター)

東出昌大「未成年不倫」報道に絶句……杏とすでに別居中で「離婚秒読み」派手すぎる女遊びが明らかに?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!