ジャニーズズブズブ『Mステ』に「新しい地図」!? 稲垣吾郎「朝ドラ」出演で変わるか

編集部

 元SMAPの稲垣吾郎が、放送中のNHK朝ドラ『スカーレット』に出演すると、21日付「文春オンライン」が報じている。

「驚きましたよ。『スカーレット』には桜庭ななみ演じる直子の恋人役で、関西ジャニーズJr.内ユニット・Aぇ! groupの正門良規が出演しているんです。稲垣と正門の共演シーンはないかもしれませんが、現役ジャニーズと退所者が同じドラマに名を連ねるのは、よほど円満退所でない限り、これまでのジャニーズでは考えられませんよ」(記者)

 NHKといえば、2018年1月に放送された『NHKスペシャル 未解決事件 File.06「赤報隊事件」』(総合)の主役に、ジャニーズ事務所退所間もない草なぎ剛を起用。さらに昨年末からは、稲垣をMCに据えた検証番組『不可避研究中』(Eテレ)も放送されている。

 一方、ジャニーズ事務所への忖度が目立つ民放でも、今年は大きな変化が。日本テレビは、昨年末放送の『絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!』に「新しい地図」の3人をキャスティング。

 テレビ東京は、1月2日放送の特番『出川哲朗の充電させてもらえませんか?』に3人をゲスト出演させた。

「ファンは、SMAPが数えきれないほど出演した『ミュージックステーション』(テレビ朝日)に3人が戻ってくることを心待ちにしている。『Mステ』はジャニーズ事務所とズブズブでお馴染みなだけに、『新しい地図』出演の暁には、テレビ業界の空気はガラッと変わるでしょう」(同)

 ジャニーズの弱体化とも取れる稲垣の朝ドラマ出演報道。2020年は「新しい地図」ファンにとってうれしいニュースが続きそうだ。

ジャニーズズブズブ『Mステ』に「新しい地図」!? 稲垣吾郎「朝ドラ」出演で変わるかのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!