タピオカ恫喝騒動からの離婚、さらにはサッカー日本代表の乾貴士との不倫騒動にまで発展している木下優樹菜。フォロワー533万人以上を擁する“本アカウント”のほか、複数の“裏アカ”も作成してきたとウワサされており、「インスタグラム依存症」ともっぱらだ。

 なお、木下の公式アカウントは、本アカウント(yuuukiiinaaa)と、木下が撮影したFUJIWARA・藤本敏史の写真ばかりが並ぶサブアカウント(fujimooongram)の2つ。さらに、昨年11月までに作られた非公開の“裏アカ”の存在が注目されている。

「裏アカとささやかれるアカウントは、年始までは頻繁に更新されていたものの、乾との不倫疑惑が浮上してからは急に動きが鈍くなってしまった。木下が本当に追い込まれる状況というのは、恫喝騒動などではなく、乾との関係がバレることだったのかもしれません」(記者)

 サブアカウント(fujimooongram)で木下は、藤本の写真に「お花とぶすと」「ソフトクリームとぶすと」などブスいじりのタイトルをつけて投稿。昨年3月を最後に更新がストップしているが、離婚後のコメント欄には「何でここ閉じないの?」といった疑問の声が相次いでいる。

「このサブアカは、離婚後も平然と残されたまま。ネット上では『優樹菜の前でおちゃらけているフジモンが哀れで見てられない』『早くアカウント閉じてあげてほしい』『ユッキーナ、このアカの存在忘れてるんじゃ?』という声が上がっています」(記者)

木下優樹菜“夫アカ”に「早く消して」の声! 「不倫知ってた?」問いかけものページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!