misonoが島田紳助後編動画を上げなかったワケは上地雄輔だった?

編集部

misono公式ブログより

 misonoのYouTubeチャンネル『mixono ch』への島田紳助降臨は、芸能界・テレビ界にも大きな話題となり、その波紋は広がるばかり。動画公開から一週間も経たぬ間に再生回数は500万回を超えている。

「8年ぶりの動く紳助でしたが、その才能に一切の陰りは見えず、一人舞台といってもいいトークの冴えに驚かされるばかりでしたね」(ワイドショー関係者)

 内容的には『クイズ!ヘキサゴンⅡ』の思い出話が中心だったが、意外だったのは、同番組で結成されたおバカユニット『羞恥心』の上地雄輔に対する紳助さんのこんな言葉だった。

“ホンマのアホ”を見つけるために、プロデューサーとともに何人ものタレントのオーディションをしていたという話の中で、

「でも俺の中で一番騙されたアホは上地やったな。あいつのアホはウソやったな。でもあいつはほんまにアホみたいに見せかけてたわ。もうホンマに上手いアホやわ。俺がこいつホンマにアホちゃうかと思ってしまったもん。でも、ホンマのアホちゃうわな」

 と、上地雄輔の純朴おバカキャラが偽装であることを、突如として暴露しはじめたのだ。

「上地なんか一番最初おうたとき、なんじゃこいつと思ってた。イヤな感じのやつやなと思ってた。こんなやつ絶対イヤや思うてた。だらしないやん。酒飲んだってそこら寝転がってたし。なんやこいつと思って、大嫌いやってんけど」

 聞いていたmisonoも、思わず、「えぇ〜〜!」と目を見開いて驚くしかなかった。

misonoが島田紳助後編動画を上げなかったワケは上地雄輔だった?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!