テレ朝“ヤラセ疑惑”にキスマイファン激怒! 「宝くじでヤラセできるわけない」「性根腐ってる」

編集部

Kis-My-Ft2の実験バラエティー番組『10万円でできるかな』(テレビ朝日系)の「高額当せん大連発SP」が波紋を呼んでいる。

 13日には、恒例企画「年末ジャンボ宝くじ買ったらいくら当たるかな!?」を放送。Kis-My-Ft2のほか、サンドウィッチマン、メイプル超合金、EXIT、四千頭身が出演し、1人10万円分の軍資金で計5,328枚の宝くじを購入。出演者16人のうち、7人が「年末ジャンボ」、9人が「年末ジャンボミニ」を購入し、当選番号と照らし合わせた。

 その結果、10万円の当たりくじを「ジャンボ」購入者のEXIT・りんたろー、メイプル超合金・カズレーザー、「ジャンボミニ」購入者のKis-My-Ft2・玉森裕太と二階堂高嗣、四千頭身・石橋遼大が見事当て、5人がプラス収支に。

 さらに、1万円の当たりくじに関しては、「ジャンボミニ」を購入したKis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔が6枚も当てるなど、合計23枚の当たりが出た。

 高額当選の連発に、視聴者からは「もっとヤラセってわからないようにしてほしい」「視聴者に購買意欲を沸かせるための演出」などとヤラセを疑う声が殺到。

 これを一部ネットニュースが取り上げると、今度は一部キスマイファンが激怒。「宝くじでヤラセができるわけがない」「これをヤラセだという人は、性根が腐ってる」などと猛反論している。

「ヤラセを疑われた一因に、昨今の若者の宝くじ離れがありそう。宝くじの売り上げは、2005年度のピーク時から17年度までに3割ほど減少。ジャニーズが宝くじをフィーチャーするのは、若者に対し大きな宣伝効果が期待できますから」(記者)

 過去には、二階堂が「ロト6」で100万円超えの当選を果たしたこともある同番組。人気芸能人の強運ぶりは、一般人とは比較にならないのかもしれない。

テレ朝“ヤラセ疑惑”にキスマイファン激怒! 「宝くじでヤラセできるわけない」「性根腐ってる」のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!