「Kis-My-Ft2」の藤ヶ谷太輔が、8日発売の情報雑誌「TVガイド」において、2011年のデビューからおよそ8年半にして初の単独表紙を飾った。紙面では、20日にスタートする日本テレビのドラマ「やめるときも、すこやかなるときも」に主演している藤ヶ谷が、ラブストーリーのドラマにちなんで自身の恋愛観や結婚観を語っている。

 “キスマイ”の愛称で女性ファンを中心に人気を博しているKis-My-Ft2。キスマイと言えば、昨年放送されたTBSのドラマ「グランメゾン東京」において、メンバーの玉森裕太が出演したことが話題となっていたが、今回藤ヶ谷が務めるのは連続ドラマの“主役”である。大役を担った彼は今、センターの玉森に負けないくらいの存在感を放っている。

 今や玉森のセンターが定着したキスマイだが、デビュー当初の玉森は後列で、北山宏光と藤ヶ谷がWセンターを務めていた。それがいつの間にか玉森がセンターを務めるようになり、映画やドラマへの出演も他のメンバーと桁違いになった。悔しい想いをすることもあっただろうが、今回連続ドラマ主演という大役を掴み取り、希望に満ち溢れているのではないだろうか。

 さらに今年「第70回NHK紅白歌合戦」に出演し、紅白初出場を果たしたキスマイ。デビュー曲「Everybody Go」をローラースケートのパフォーマンスとともに披露し、会場を沸かせた。下積み時代が長かっただけに、メンバーだけでなくファンにとっても熱い想いの詰まった今回の舞台。藤ヶ谷の主演決定とも相まって、今年はグループ・個人としても飛躍の年になるかもしれない。

 間もなく配信1周年を迎えるキスマイ初の冠配信番組「キスマイどきどきーん!」は、本日10日に第49話が配信される。2020年大ブレイクを予感させる彼らは、番組でどのようなパフォーマンスを見せてくれるのだろうか。

 今後も更なる活躍が期待されるキスマイに注目していきたい。

キスマイ藤ヶ谷太輔「玉森と切磋琢磨」待望の連ドラ主演!紅白初出場で20年ブレイク必至!?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!