“キンプリ”の愛称で親しまれるアイドルグループ・King & Princeのメンバーが、6日発売の週刊誌「女性セブン」(小学館)に登場。

 個々のインタビューにおいて平野紫耀が、”憧れの先輩“として山下智久の名前を挙げたため、ネット上では、「本当は山Pみたいなクール路線でいきたいのでは?」「天然キャラは事務所の命令かな?」などと憶測する声が広まった。

「平野が山下に憧れを抱いていることは以前から知られ、同誌のインタビューでは、『ジャニーズの中で、1日限定で入れ替わるなら誰になってみたい?』という質問に対しても山下を指名。その想いは相当に強いようです。平野はバラエティ番組での天然な言動で人気を集めるため、『真逆なクール路線に対してないものねだり?』と指摘する声や、その言動が時に“キャラづくり”との疑惑を生むことがあるため、『偽りのキャラクターから解放されたいのでは?』と憶測する声も寄せられたようです」(芸能関係者)

 また、「ジャニーズで初めて会った先輩は?」という質問に対して答えたSexy Zoneの中島健人とは、今月1日、新プロジェクトを始動させることを発表。2005年に山下とKAT-TUNの亀梨和也が期間限定ユニット『修二と彰』を組み、シングル「青春アミーゴ」(青春アミーゴ)が大ヒットした時と同じ現象が起きるのでは、との期待が高まっている。

「『修二と彰』は、2人が主演した連続ドラマ『野ブタ。をプロデュース』(日本テレビ系)の役名が由来ですが、山下は当時NEWSに所属し、人気グループの垣根を超えたコラボにファンは熱狂。シングルの累計出荷枚数200万枚突破と社会現象を巻き起こしました。CDが売れなくなってしまった昨今、これほどの大ヒットは望めないかもしれませんが、平野と中島も先輩に負けないぐらいの人気を誇るだけに、エンタメ界を席巻することは間違いないでしょう」(同)

『修二と彰』は今年で結成15周年を迎えるため、コンサートツアーを行うことが決定。平野&中島のユニットともに、その動向に注目集まる。

キンプリ平野紫耀、山下智久を手本にキャラ変を狙う? セクゾ中島健人との新ユニットに注目集まるのページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!