6日、菅田将暉と小松菜奈がダブル主演を務める映画「糸」の特報映像がYouTubeで公開された。

 特報は「一度でいいから、抱きしめてほしかった」という小松のセリフから始まり、その後、菅田と額を合わせるシーンが流れる。「巡り会いの奇跡を平成史とともに描く、壮大な愛の物語」として、彼らの深い愛が表現された映像となった。

 特報映像解禁を受けて、ネットでは「たった30秒でも心に響く」「待ってたよ菅田・菜奈コンビ!」「この2人のエモさはやばい」「最高の組み合わせ」と既に多くの反響が上がっている。映画「溺れるナイフ」や、ファッションブランド「niko and…」のブランドアンバサダーとして度々共演している菅田と小松。彼らが持つアンニュイな魅力が絶妙にマッチしていることから2人は“最強コンビ”とされ、ファンの間では“すだなな”と呼ばれている。

 ツイッターやインスタグラムでは、菅田と小松の写真や2人が一緒に写る写真だけを投稿する“すだなな”アカウントがファンによって多数開設されている。さらに、インスタグラムで「#すだなな」と検索すると1000件を超える投稿がヒット。公式ではない呼称がここまで定着するとは、その人気は計り知れない。

 以前2人が共演した溺れるナイフは、原作との相違点が指摘されて映画自体は高く評価されなかったものの、金髪姿の菅田とセーラー服を身にまとった小松の組み合わせが神々しすぎるとして話題を呼んだ。容姿端麗かつ演技力や表現力に長けている2人には、ストーリーに影響されない魅力があるのだろう。

 そんな最強コンビが主演を務める糸は、4月24日より全国の劇場で上映が開始される。大きな期待が懸かる“すだなな”は、劇中でどのような表情を見せてくれるのだろうか。本編に期待したい。

菅田将暉「最強コンビ」小松菜奈と相性良すぎ!映画「糸」の映像&ビジュアル解禁が大反響のページです。エンタMEGAは、エンタメ映画の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!