ママタレの辻希美が、自身のYouTubeチャンネル「辻ちゃんネル」で紹介した餅のアレンジレシピが「おいしすぎる」と話題だ。

 昨年5月にYouTuberデビューし、チャンネル登録者数が40万人(1月8日時点)を突破した辻。この年末年始も得意料理だという筑前煮の作り方や、辻流の大掃除の仕方を紹介するなど、新作動画をハイペースで投稿。主婦層を中心に支持を集めている。

「テレビのノリを持ち込む芸能人YouTuberが目立つ中、話し方をはじめ、辻は人気YouTuberの動画をよく研究しているなという印象。全てをスタッフ任せにするのではなく、幼い子どもをあやしながらも自宅で自撮り撮影をする姿も共感を呼んでいます。動画内には大手企業のタイアップ広告も見受けられますから、莫大な収入になっているのでは」(記者)

 そんな辻が7日に公開した動画「【超カンタン】辻家直伝!余ったおもちのアレンジ料理」で紹介した餅の食べ方に、絶賛の声が上がっている。

 詳しい作り方は、是非、辻の自宅キッチンで撮影された動画を確認してほしいが、アルミホイルの上に海苔、チーズ、焼いた餅を乗せ、醤油を回しかけ、アルミホイルごと包んだのち再びトースターでチーズがとけるまで焼くというもの。2度焼くため「面倒くさい」という声もありそうだが、このひと手間が決め手のようだ。

「これまで、『食卓が肉だらけで病気になりそう』『大家族なのに焼き魚が一尾だけなんて』など、何かにつけて揶揄されてきた辻ですが、料理中の慣れた手さばきにイメージが変わった視聴者も多いよう。どこまでが“動画用”の姿であるかはわかりませんが、ママタレとしてのイメージアップにつながっているようです」(同)

 問題メンバーも目立つモーニング娘。OGの中で、完全に一人勝ちしている辻。“ブログ長者”だけでなく“YouTube長者”にもなるとは、相当なやり手といえそうだ。

辻希美推奨の“餅の食べ方”が「衝撃的にうますぎる」と話題! 「天才か」「やみつきに」のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!