7日、お笑いコンビ「千鳥」がMCを務めるABCテレビ放送の「相席食堂」にお笑いコンビ「千原兄弟」の千原せいじと女優・菊池桃子がゲスト出演する。今回は番組誕生から丸2年経った2020年1発目の放送となり、初回のゲストである2人を登場させる原点回帰とも言える回になる。昨年2度目の不倫報道で世間をにぎわせたせいじに“クセの強い”ツッコミを入れるなど、今年も千鳥は絶好調である。

 相席食堂は、毎回異なるゲストが日本各地にある田舎の食堂に現れ、地元の人に突然相席をお願いし、そのロケVTRを千鳥が観賞し、ツッコミを入れていく人気番組である。最多出演を記録し「ミスター相席食堂」と呼ばれているせいじは、今回のロケで和歌山県高野山に向かった。新婚の菊池とは対照的に、昨年の騒動を起こしたせいじ。千鳥は「今日のロケは禊や!しっかり反省してもらおう」と、せいじに愛のある喝を入れる。

 せいじの旅は、灼熱の修行「護摩行」や悪魔を取り払う「瞑想」を体験し、千鳥がクセのあるイントネーションでツッコミを入れ続ける結果となった。「こんなお笑い見たことがない」と千鳥は抱腹絶倒し、「相席食堂は2020年も絶好調」と自身の番組に太鼓判を押した。

 ネットでは、「千鳥がMCやる番組って安定しておもしろいからな」「最近の千鳥のMC力すごいな」と、千鳥のMC力を賞讃する声が相次いでいる。最近の千鳥は、MCとしてテレビで引っ張りだこなのだ。テレビ東京で年明け後初の放送となった「新春!千鳥ちゃん~酔いどれお笑い王&毒出しタクシー~」でも、彼らはMCを務めている。番組では、型破りでパワフルなボケとツッコミを交えた番組進行に、お茶の間は笑いに包まれた。

 ここまで千鳥が“らしさ”を発揮できるのは、先輩や後輩、制作スタッフに愛されているからだろう。昨年8月にテレビ朝日で放送された「テレビ千鳥」で千鳥は、お笑い芸人・志村けんと歩いている時に「振り向いてお前がいるとうれしんだよな」と呟かれたことを告白。さらに、後輩の芸人がコンテストで賞を取ると、カウンターの寿司に連れて行くなど、誰からも慕われるような存在であることがわかる。

 この調子なら、令和のMC王も待ったなしかもしれない。今後の千鳥から目が離せない。

千鳥「令和のMC王目前」2020年も千鳥ワールド全開!視聴者の期待値はうなぎ登りのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!