首都“温暖化”待ったなし!?

 東京五輪直前の7月に行われる東京都知事選挙。任期満了に伴い6月18日告示、7月5日投開票の日程で行われる予定だ。

 現職の小池百合子知事は今のところ出馬を明らかにしていないが、再選を目指す可能性が高い様子。表明の時期に注目が集まっている。

 一方、小池知事と対立する自民党都連は対抗馬として参議院議員の丸川珠代氏、元水泳選手で初代スポーツ庁長官の鈴木大地氏の名が浮上している。その他、元タレントでれいわ新選組代表の山本太郎氏の名前も取りざたされているなど、今回は混戦模様となりそうだ。

 そんな激戦必至の都知事選に「日本一アツい男」と称されるあの人物が参戦するとのウワサが浮上。ニュースサイト「NEWSポストセブン」(小学館)によれば、タレントでスポーツキャスター・松岡修造氏の「出馬プラン」が着々と練られているという。

「東京五輪が重なる影響もあって、元アスリートで好感度抜群の松岡氏を推薦する声が強まっているようです。年配層のみならず若者からの人気も高く、幅広い層から支持を得られる可能性が高いとか。

実際、若者の間で人気のモデル・藤田ニコルさんが過去に『松岡さんに都知事になってほしい』と発言していたこもあったようです。そんな松岡氏が小池さんの牙城を崩せるのか不明ですが、一矢報いるポテンシャルは秘めていそうですね」(記者)

松岡修造「東京を灼熱地獄」都知事選に出馬!? 老若男女から「好感度バツグン」現職小池百合子知事の牙城を崩す?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!