キンプリ「岩橋玄樹消滅」の絶望……消えた「ポジション」で復帰なし確定か

編集部

キンプリ「岩橋玄樹消滅」の絶望……消えた「ポジション」で復帰なし確定かの画像1

 昨年12月31日放送の『NHK紅白歌合戦』に一昨年に続き2年連続で出場したジャニーズアイドルグループ・King&Prince。

 今年はデビュー曲「シンデレラガール」を含む紅白メドレーオリジナルメドレーを披露し、放送中からファンも大いに盛り上がり。だが、一方でなぜか“演出に違和感を持った”というファンも多かったようだ。

「いつも『シンデレラガール』を歌う際は、パニック障害で活動休止中の岩橋玄樹の立ち位置をわざわざ空けて6人でのフォーメーションで披露していたんです。しかし、今回の紅白では岩橋の立ち位置をつめて5人体制となっていたことで、ファンは違和感を感じたようです。

NHK側からの要請で5人体制となったのかとも思えたのですが、その後放送された『ジャニーズカウントダウン』(フジテレビ系)でも5人体制のまま。

ファンからは、『岩橋くんはもう戻らないという予言か?』『スペース開けないってことはメンバーもいわちのこと諦めている感じかな?』などという不安が広がっています」(芸能記者)

 また、“岩橋がもう戻らない”という不安をさらに強める発言も、紅白放送前の記者会見であったようだ。

キンプリ「岩橋玄樹消滅」の絶望……消えた「ポジション」で復帰なし確定かのページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!