嵐櫻井翔「キンプリがKingGnu」!?まさかのミスに騒然も「紅白洗礼説」

編集部

嵐櫻井翔「キンプリがKingGnu」!?まさかのミスに騒然も「紅白洗礼説」の画像1

 

 1日に放送された「第70回NHK紅白歌合戦(NHK)」の白組司会を務めた嵐・櫻井翔。

 安定感バツグンのアナウンススキルをもつ櫻井だが、初出場の人気バンドKingGnuの紹介で、後輩ジャニーズのKing&Princeと言い間違える一幕があった。

 パーフェクトな進行だった櫻井のまさかのミスに、ネット上でも話題になっている。

 KingGnuは2019年にメジャーデビューを果たした4人組バンド。インディーズ時代から邦楽フリークのあいだで熱狂的な人気を集め、2月に配信を開始した「白日」はYouTubeでMVが1億回以上再生されている。

 その他にも「飛行艇」「傘」などリリースするシングルが軒並みヒットし、音楽ストリーミングサイトでは上位を独占する“2019年の顔”といえる存在となった。

 そんな人気バンドの登場は注目度が高く、KingGnuの演奏前にはファンという俳優の菅田将暉や女優の広瀬すずが登場し熱のこもったコメントを披露。いよいよ演奏開始、視聴者のKingGnuに対する期待値が最高潮に達したところで櫻井はまさかのミスをやらかしてしまう。

嵐櫻井翔「キンプリがKingGnu」!?まさかのミスに騒然も「紅白洗礼説」のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!