フジモン「即座に謝罪」ロンブー淳・有吉弘行からの“愛のあるイジリ”が話題!“ガヤ”は健在で今後に注目

編集部

フジモン「即座に謝罪」ロンブー淳・有吉弘行からの愛のあるイジリが話題!ガヤは健在で今後に注目の画像1

 20日、お笑いコンビ「FUJIWARA」のフジモンこと藤本敏史がテレビ朝日放送の「ロンドンハーツ 3時間SP」に出演。妻・木下優樹菜が起こした“タピオカ騒動”をイジられ、謝罪する場面があった。問題を笑いに変えようとする出演者たちからは、フジモンに対する優しさが感じられるとSNS上で話題になっている。

 今回の番組内容は、芸人がスポーツテストをする企画。MCの「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳は「おじさんたちは気をつけてくださいね。水分補給もしっかりと…あの、タピオカとかも用意してますから」と突つくと、藤本は「すいませんでした」と頭を下げ謝罪。すかさず有吉弘行からは「おじたん、なんで謝んの?」と木下がツイッターのDMでタピオカ店主を「おばたん」呼ばわりしたこともイジられ、「おじたんって言うな」とテンポよく返し、スタジオは拍手と笑いに包まれた。

 ツイッター上では、「騒動収まってないけど、フジモンに対する愛は感じる」「周りの芸人に感謝だね」「ガヤガヤやれてるフジモンは芸人たちから推されてそう」と、出演芸人の優しさを称賛する声が殺到。周囲のおかげで、今回もひな壇で思う存分にガヤれたことだろう。

 藤本が芸人たちと騒動を笑いに変えようとしている中、木下は先月から現在まで活動休止中。妻の不祥事だとしても、飛び火は藤本に振りかかっている。

 TBSで放送中のクイズ番組「東大王」で準レギュラーである藤本が騒動後に出演すると、SNS上では非難の嵐が巻き起こり、先月14日の放送を最後にめっきり姿が消えた。木下の騒動がかなり深刻なダメージを与えているのは確かだ。

 一部では叩かれている藤本だが、芸人からの優しさを一身に受けていることがロンハーSPで垣間見られた。今は不安定なひな壇から振り落とされないよう、しっかりと周囲の芸人と切磋琢磨しつづけないのかもしれない。

フジモン「即座に謝罪」ロンブー淳・有吉弘行からの“愛のあるイジリ”が話題!“ガヤ”は健在で今後に注目のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!