NEWS小山慶一郎&加藤シゲアキ「飲酒ネタ」で大炎上! 消えない「未成年トラブル」

編集部

NEWS小山慶一郎&加藤シゲアキ「飲酒ネタ」で大炎上! 消えない「未成年トラブル」の画像1

 12月22日、NEWSの小山慶一郎と加藤シゲアキが『サンデージャポン』(TBS系)にゲスト出演。今話題の“忘年会スルー”について私見を述べたが、その内容が一部から反感を買っている。

 職場の忘年会に参加しない“忘年会スルー”について意見を求められた加藤は「スルーしたいです、できれば参加したくないです。ほんとその、仕事に何か繋がればいいとか、モチベーションが上がればいいとか、コミュニケーションも深まればいいとか思ったりするんですけど。例えばそういう場で『仕事、じゃあ来年一緒にしましょう!』と言って叶ったこと一回もないんです。忘年会は、それも一緒に忘れる。年越して、みんな忘れちゃうんですよね〜」と発言し、スタジオの笑いを誘う展開に。

 そして加藤の次に話を振られた小山は「僕は偉い人がいたら行きます!」と即答し、スタジオは爆笑。司会の爆笑問題・太田光に「サラリーマンか!」とツッコまれながら「某番組で、忘年会あったんですけど。迷ったんですよ、行くか。でも梅沢富美男さんが来るというので行きました!楽しかったです」と笑顔で答えていたのだった。

 2人の正直すぎる感想はスタジオでは大受けだったものの、小山と加藤の過去の“未成年女性との飲酒”という不祥事の影響もあってか、ネットでは2人に対し厳しい声が続出。

「お前らは酒の場自粛せい」「お酒で失敗した人なのにね(笑)まだお酒飲むんだ〜」「観てたけど、小山よく飲み会の話とか笑い交えて話せるな〜と思った」「未成年と飲酒なのにのうのうとまだ社会派気取って年末年始に番組するのも不快」「気持ちは分かるが、スタッフに改めて感謝を伝えたいとかまた会いたいという気持ちを持って仕事してないからダメなんだろうな」といった手厳しい意見が多数寄せられていた。

「小山さんといえば2018年6月に未成年女性との飲酒で活動自粛したものの、わずか20日程度の謹慎で復帰。その甘すぎる処置の理由について、一部スポーツ紙でジャニーズの幹部のお気に入りからだという報道もされていました。そういった不祥事を処世術のうまさで解決する要領の良さが世間の反感をますます買うのでしょう」(芸能事務所勤務)

 本人たちは禊をすましたつもりでいても、まだまだ世間からは許されていないようだ。

NEWS小山慶一郎&加藤シゲアキ「飲酒ネタ」で大炎上! 消えない「未成年トラブル」のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!