嵐ファンのマナー最悪! 国立競技場こけら落としで「応援うちわ」「出番終わるとゾロゾロ……」

編集部

嵐ファンのマナー最悪! 国立競技場こけら落としで「応援うちわ」「出番終わるとゾロゾロ……」の画像1

 人気グループ・嵐が21日、東京・新国立競技場のこけら落としイベント『国立競技場オープニングイベント ~HELLO, OUR STADIUM~』に出演。会場には多くの嵐ファンが訪れたが、案の定、マナーの悪さが注目されてしまったようだ。

 ウサイン・ボルトをはじめ各国のアスリートが登場し、エキシビジョンレースなどを行う同イベント。嵐は、DREAMS COME TRUEやゆずも登場した音楽パートで4曲をメドレーで披露した。

 ネット上では、「嵐ファンは、実はマナーが良い!!!周りの方々の事もちゃんと考えてますよ!!」「さすがに嵐ファンの方が多かったけど皆さんマナーいいですね」と来場者と思しき人物による書き込みが見られる一方で、「みんなマナーは守ろうね?嵐が終わったから帰るのは違うない?録画禁止って言われてるのに何で撮るの?」「嵐ファンのマナーが悪いのが気になったわ。噂には聞いていましたが」「ペンラはわかるけど、うちわ持ってる人とか、スマホで録画してる人とかおったけど、これはありなの…?」(原文ママ)といった報告も目につく。

「撮影・録音禁止にもかかわらず、スマホで動画を撮影し続けたり、コンサートグッズのペンライトや自作の応援うちわを振り続けたりと、マナー違反とも取れる行為が目についたようです。また、嵐のミニライブが終わるや否や、そそくさと会場を後にするファンたちの目撃情報も。公演中のツイートの多さにも驚いてしまいます」(記者)

 これまでに散々、マナー違反や迷惑行為が取り沙汰されてきた嵐。嵐が歌唱した11月の天皇陛下即位を祝う『国民祭典』でも、勘違いしたファンがうちわやペンライトを持ち込もうとし、スタッフに止められていたという目撃情報が多数SNSに書き込まれていた。

「もちろん、迷惑行為は嵐ファンだけではない。ジャニーズWESTがスペシャルサポーターを務めた『FIVBワールドカップバレーボール2019』の試合でも、フジテレビの中継カメラに場違いのうちわを手にしたファンの姿がたびたび映り、波紋を呼んだ。推しのアイドルを熱心に応援したい気持ちはわかりますが、誰が主役なのか冷静に考えるべきでは」(同)

 またもや悪評が立ってしまった嵐ファン。ジャニーズを起用する以上、一定数の迷惑ファンが混ざってしまうのは仕方のないことなのだろうか?

嵐ファンのマナー最悪! 国立競技場こけら落としで「応援うちわ」「出番終わるとゾロゾロ……」のページです。エンタMEGAは、スポーツエンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!