嵐松本潤「ヒゲ面オッサン写真」に悲鳴が殺到…… 「アイドルの限界」ファンでも擁護できないレベル?

編集部

嵐松本潤「ヒゲ面オッサン写真」に悲鳴が殺到…… 「アイドルの限界」ファンでも擁護できないレベル?の画像1

 嵐の松本潤が先日、グループ公式インスタグラムを更新。富士山を背景に「自撮り写真」を公開したのだが、ネット上では年齢を感じさせる「ヒゲ面姿」が大きな話題を呼んでいる。

 更新された「ストーリーズ」には、嵐メンバーがそれぞれの場所で過ごす場面が写し出されており、松本は富士山近郊にて黒の帽子に薄いサングラスをかけたスタイル。そんな松本のレアショットにファンからは「富士山とツーショット!」「カッコイイ!」と喜びの声が相次いだのだが……。

 やや伸びた髭、そしてノーメイク状態の顔に、一部では「オッサンだな」「アイドルの限界」との声が上がっている。

「テレビに映る姿と大分かけ離れた松本さんの『オッサン顔』に愕然とするファンも多いです。恐らくプライベートで撮影したオフショットだと思われますが、インスタグラムに載せる以上、アイドルとしての自覚を持ってほしいですよね。

松本さんは今年で36歳、後4年で初老と呼ばれる年齢。もう少し気を遣うべきなのでは、との声も多いです」(芸能ライター)

 今年11月からツイッターやインスタグラムなど、SNSアカウントを一切に開設した嵐。貴重なプライベートショットも見られるということもあり、ファンから喜びの声が殺到した。

 ただ、今回のようにアイドルのイメージを崩す松本の「オッサン写真」は大きなデメリットになりかねない。ファン待望の“SNS解禁”も、使い方を一歩でも間違えれば非難が殺到してしまうわけだ。

嵐松本潤「ヒゲ面オッサン写真」に悲鳴が殺到…… 「アイドルの限界」ファンでも擁護できないレベル?のページです。エンタMEGAは、エンタメ映画の最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!