KinKi Kids「次期ジャニーズの牽引役?」病気や不仲説を跳ねのけ復活!貫禄のシングル41作1位

編集部

KinKi Kids「次期ジャニーズの牽引役?」病気や不仲説を跳ねのけ復活!貫禄のシングル41作1位の画像1

 15日、「KinKi Kids」が東京ドームで「ThanKs 2 YOU」の最終日公演を行った。2人にとって2年ぶりとなるコンサート。堂本光一と堂本剛は7月に87歳で亡くなったジャニー喜多川への想いを込めた演出にジャニーズ愛を感じたファンも少なくないだろう。剛の体調不良や解散説があったものの、まだまだ人気も実力も本物の2人。新生ジャニーズ事務所の牽引役が期待されている。

 コンサートの中で光一は「ジャニーさんがいたから、ここに立つことができている」と、天国にいるジャニー氏に感謝の気持ちを述べた。アンコールでは剛が作曲した「YOU…~Thanks 2 YOU」のライブバージョンを初披露。ジャニー氏の逝去をきっかけに、改めて絆の深さを実感した2人の友情が歌詞に綴られている。

 2017年6月に突発性難聴を発症し、入院した剛。出演予定だったテレビ番組やイベントの欠席が続いた。当時、剛は自身の症状について「頭が痛すぎて耐えられない」と語っている。音楽活動を続ける上でも絶望的な病気を患い、後遺症による音響障害で今後の活動も危ぶまれていた。

 それでも剛は病気と向き合いながら治療に専念。少しずつ単独ライブを行うなど、音楽活動を決して諦めなかった。現在はヘッドフォンを付けて広い会場のコンサートや音楽番組にも出演できるまでに。光一のフォローもあり、2人での活動を続けている。

 4日に発売されたKinKi Kids・41枚目のシングル「光の気配」がオリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得した。今回のシングルでKinKi Kidsは、デビューから41作続けて、歴代シングルのすべてが1位を獲得している。病気や不仲説を跳ねのけて、本物の人気を見せつけた。

 嵐が活動休止を控えた来年、ジャニーズ事務所を牽引するのはKinKi Kidsかもしれない。

KinKi Kids「次期ジャニーズの牽引役?」病気や不仲説を跳ねのけ復活!貫禄のシングル41作1位のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!