2000年に韓国でデビューし、01年に日本でも活動を開始。「VALENTI」(02年)や「メリクリ」(04年)などの人気曲を続々と生み出した歌手のBoA。今年4月に日本で新曲を発表するも、音楽番組出演はめっきり減り、彼女の近影を見るのが少なくなっていた。

 そんなBoAが久しぶりに12月13日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演し、話題となっていた。

 この日の番組では、「クリスマス先取りS P!」という特集が放送された。街頭アンケートで調査された「クリスマスに聴きたい名曲ベスト10」には、6位に「メリクリ」が登場。まさにBoAにぴったりの出演日和だけに、6位が発表された後にはBoAのトークも。だが、このトーク際、画面に映ったBoAの姿に視聴者は驚きを隠せなかったよう。放送中からネットでは容姿の激変ぶりが話題となっていたのだ。

「トーク中に映ったBoAさんに対して、視聴者は『一気に老けた』とネットで騒いでいたんです。確かに、笑うたびに笑いジワがすごくてかなりやつれている感じはしましたね。

 あまりにも驚きを隠せなかったのか、ネットの掲示板の方でも放送中の画像が貼り付けられたところ、『これはやばい』『33歳なの? 40代に見えるよ……』『見てたけど、タモリさんが紹介するまでBoAだとわからなかった』『不健康そうに見えるんだけど……』など、心配の声が殺到していましたよ」(芸能関係者)

 日本で活躍していた20代の頃は若々しく可愛いという印象であったが……。一体BoAになにがあったのだろうか。

BoA「老けすぎ」驚愕の変化……「ネット社会の影響?」整形重ねた疑惑いつまでものページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!