11日、「FRIDAYデジタル」が狩野英孝の“一途”な交際を報道した。前向きな交際にツイッター上では「そろそろ落ち着くなあ」「今度こそ結婚だね!ナイス!」と、ホッとする人たちが続出。一時期は最多6股報道もあった狩野だが、芸能界でも着実に復帰し、ようやく安定期に入りそうだ。

 先月24日に横浜アリーナで行われた「K-1 WORLD GP 2019 JAPAN ~よこはままつり~」は、キックボクサー・武尊(たける)の8か月ぶりの復帰戦であり、会場は超満員。その中に狩野と、昨年から交際している一般女性とが紛れ込んでいた。

「FRIDAYデジタル」の記者が狩野に取材すると「フライデーさんのおかげで、プライベートも身を引き締め、順風満帆に過ごしております!結婚の予定はまだないですが、もちろん前向きに考えています!!」と、以前の狩野とは似ても似つかない“ピュア”な答えが返ってきた。

 2016年に6股疑惑が発覚し、昨年には女子高生との一騒動が生じ、無期限謹慎処を受けた狩野。同年6月に復帰し、その矢先での現在の女性との交際に至った。心を入れ替えたのか、どうやら今の交際は順調そうである。

 さらに、狩野はナチュラルに芸能界完全復帰を果たしている。最近では、10月に放送されたTBS「変装かくれんぼ ハイド&シーク」で、狩野は特殊メイク姿でコワモテ風スキンヘッドへ変身。自身のインスタグラムにも投稿し、話題を呼んでいた。コメント欄は「全くの別人すぎて笑いが止まらない」「クロちゃんみたい(笑)」「狩野さん身体張ってて本当に最高」と、大絶賛の嵐が巻き起こった。

 交際も安定し、芸能界復帰も万全。騒動から話題が減ったのは、改心した証だろう。次に狩野が世間を沸かすのは、ラーメン・つけ麺・僕“イクメン”の時かもしれない。

狩野英孝「隠れモテメン」彼女と格闘技観戦で順調ぶりアピール!ピュアさと実力で第一線に復活のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!