嵐二宮和也「嫁代筆?」ブログの女感にゾっ……「それはそれで最の高よ(ハート)」

編集部

嵐二宮和也「嫁代筆?」ブログの女感にゾっ……「それはそれで最の高よ(ハート)」の画像1

 コンサートツアーの裏側を嵐のメンバーがリレー形式で更新しているブログ『うらあらし』が12月10日更新された。

 この日更新したのは、二宮和也と大野智。2人とも6日〜8日まで行われた福岡公演の裏側についてリポートし、大野はライブにきてくれたファンに感謝の言葉を述べ、松本潤の裏側を紹介。楽屋裏はわからないものの、夜に2人だけでホテルでお酒を飲んだことを明かしていた。

 なんとも仲睦まじい話。一方で、二宮の方も福岡公演が無事に終わったことを報告し、次の名古屋公演に来るファンに向けて「待っててネ〜!!」と綴っていた。また、二宮も大野と同じようにメンバーの裏側を紹介。二宮は櫻井翔の裏側を紹介していたのだが……。この内容にファンは異変を感じたようだ。

「明らかにブログの文体がいつもの二宮のブログとは違うとファンはざわついていたんです。いつもは淡々と気持ちを述べ、最後に“!”をつけるぐらい。なのに今回は、『私はそんな翔も好き(ハート)』『ワイルドで…それはそれで最の高よ(ハート)』と言った感じで。『まるで女子のようだ』とネットでファンが騒いでいたんです」(芸能ライター)

 二宮のブログといえば、最近はハートマークが多用されるブログが更新されることもしばしばあり、女性スタッフや結婚相手である一般人女性による“代筆疑惑”が上がっていたこともあるが……。

「ネットではこの異変に『かわいい!』なんて声もありますが、多くが『ゾッとする』『鳥肌が立った』『空回っている』などと、大不評なんです。また、ファンの中には結婚発表で落ちた人気を取り戻そうと、『ファンに媚を売っている』という声も上がっており、二宮の文章の変化を不審に思っているようですね。

 まあ、確かに結婚で二宮の人気は下がったのは本当ですし、7日に生放送された『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)の際は、『嵐自体が嫌になった』という声も上がっており、グループのファン離れも顕著でしたからね。活動も残り1年ありますから『今こそ媚を売らないと!』と思ったのかも!?」(同)

 結婚発表以来、バッシングにあっている二宮。人気急落の危機感はあるのかもしない。

嵐二宮和也「嫁代筆?」ブログの女感にゾっ……「それはそれで最の高よ(ハート)」のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!