女優の新垣結衣が4日、インスタグラムにて自身の初となる生配信を行ったのだが、その内容にファンから不安の声が上がっている。

 今回、5日発売の新垣のビジュアルブック『YUI ARAGAKI NYLON JAPAN ARCHIVE BOOK 2010‐2019』の発売に伴い生配信が行われ、事前にファンから募集していた質問に答えるなどした。配信中には「これをキッカケにインスタを始めてみませんか?」との質問があったのだが、それに対して新垣は「映える毎日を送ってないんですよ本当に。見せたいものがない」と悩みながら回答。

 また、「今はちょっと…。本当にたいした毎日送ってないので。寝てばっかりになっちゃうので」と私生活を満喫してないことを暴露。これら一連の新垣の対応に「なんか病んでそう」「精神面が心配」と体調面を気遣うコメントが相次いだ。

「新垣さんといえば、ほとんどの時間を自宅で過ごす“干物女”であることをカミングアウトしており、休日は『ひたすらに睡眠』『自宅に友達を呼ぶ』といった生活を送っているようです。ですから、インスタグラムでの発言は今さら驚くことではないかと。

とはいえ、新垣は今年で31歳とそろそろ結婚しても不思議ではない年齢です。少しは外に出て交流を増すべきだと思いますが、それを週刊誌が見逃すわけがないでしょうから、この生活はしばらく続きそうですね(笑)」(芸能ライター)

 新垣の生活スタイルが心配される一方、カマトトぶらない自然な配信スタイルに称賛の声も多い。

新垣結衣「病みすぎ」インスタ配信に不安?有村架純の「ぶりっこアピール」も浮き彫りにのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!