“のりピー”こと歌手の酒井法子が一部上場企業の専務と熱愛していることを、今週発売の「週刊文春」(文藝春秋)及びニュースサイト「文春オンライン」が報じている。

 記事によれば、お相手の男性はもともと酒井の大ファンで知人の紹介で知り合い、現在は週の半分ほど一緒に暮らしているという。また、酒井は結婚の意思もあるとのことだ。詳細はぜひ本誌若しくはニュースサイトをご覧になっていただきたい。

 酒井は1998年、当時プロサーファーであった高相祐一と結婚。第一子となる長男を授かるも、09年に夫婦揃って覚せい剤取締法違反で逮捕され、二人とも有罪判決を受けた。

 その翌年に離婚。一気に転落人生を歩むことになった酒井だが、芸能活動を再開するとアジアで注目を集め、現在も中国圏内で高い人気を博している。

 この報道を受け、ネット上では「やかしたけど応援している」「幸せになってほしい」と祝福のコメントが続出。依存症の高い薬物で再犯してない点も評価されるなど、酒井の“第二の人生”を応援する人間は多いが……。

「先日、合成麻薬・MDMAを所持していたとして逮捕された沢尻エリカ容疑者のせいで、酒井さんの薬物事件を思い出してしまう方は多いようです。年齢差はだいぶありますが、容姿端麗、女優で歌手という共通点がありますからね。

しかも、沢尻容疑者が逮捕された直後の熱愛スクープ。タイミング的に想起するのも仕方ないかと」(芸能ライター)

 沢尻の逮捕で思わぬ“とばっちり”を受ける酒井。ただ、一度は犯罪に手を染めたものの、現在は見事に更生を果たしている。そんな酒井には今度こそ、幸せな家庭を築いてほしい。

沢尻エリカ、酒井法子「熱愛報道」にも波及? 超美人女優の「共通点」で想起するファンが続出のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!