12月2日放送の「news zero」(日本テレビ系)で、接客業従事者が直面しているハラスメント行為・カスタマーハラスメント(通称:カスハラ)について特集が組まれたのだが、この中での櫻井翔のコメントが物議を醸していた。

 この日の特集で櫻井は、接客業従事者3名とともに、客にされたハラスメント行為についての座談会を行った。

 その中で、客にスマホで写真を撮られSNSで拡散されたという話を聞いた櫻井は、驚きの顔をみせながら、「それこそ僕なんかもよくありますけど、スマホで写真とか撮られて、なんかさらされるとか」と発言。

 これに対して、ファンからは賛否の声が上がっていたのだ。

「ジャニーズアイドルを盗撮してネットで画像を拡散するというのは、よくある話で、非常識行為のひとつとなっています。ファンからは櫻井に同情する声が多く聞こえており、放送直後の『盗撮って嫌だよね〜』『櫻井くんもかわいそう』と言った声が上がっていました。

 ですが、一方で、櫻井の発言に対して批判も殺到。ファンの一部からは『ファンをカスハラ呼ばわりですか?』と発言に言及する声もあり、一般人からは『芸能人だけだと思ってんじゃないよ! 何驚いてんだよ!』『困っているのはお前だけじゃないから』と、怒りに近い声も多く上がっており、櫻井の発言を不快に思った人たちも少なからずいるようです」(マスコミ関係者)

嵐櫻井翔「王様気質」抜けず……ファンを「ハラスメント」呼ばわりで紛糾のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!