タレントの藤本美貴は先月30日、自身のYouTubeチャンネル「ハロー!ミキティ」を更新。ブロガーのはあちゅうと対談し、ネットでの炎上について語り合った。2004年に開設したブログを中心としたネット炎上経験を披露するはあちゅうに対し、藤本は自身への非難が炎上と認識していないことを告白。「ブス」などと書き込まれても気にしないと明言した。誹謗中傷を物ともしない“鋼鉄メンタル”は、“母は強し”ということなのかもしれない。

 2人の対談で、たびたびブログが炎上し話題となるはあちゅうは、自身がブログで初めて炎上した経緯や過去の炎上経歴を列挙した。一方でそんな“炎上女王”の話を聞いた藤本は、「あんまり無い気がする」と、“自身は炎上していない”としてやんわりと否定。その根拠に、「ブス」とバッシングされても落ち込まないことを挙げ、「そんなこと言われても死なない」「ブスって言われても『たぶん私のほうが可愛いだろうな』と思う」など独特な感性で悪意を意に介さないと明言。これには“炎上女王”も「強い」と感心していた。

 開設以来、ハロー!ミキティでは藤本が気になることをとことん掘り下げるスタイルで投稿を続けている。チャンネルの概要でも「好きなことを好きなようにやっていきたいと思っています!」と宣言しているように、スポンサーなど様々な方面に気を使った発言が求められるテレビより自由度の高いYouTubeらしい番組になることは確実。テレビで見られない一面を求めて視聴するファンも少なくないだろう。

 そんな“鋼鉄メンタル”を披露した藤本に対し、ネット上からは「やっぱミキティ強いわ最高(笑)」「性格強いとこまじでかっけえなって思う」と絶賛する声が続出。さらに「ミキティみたいな考え方憧れるし好き」と“憧れ”の域に達するファンも登場。出演したはあちゅう自身も、「『ミキティー!!』ってなった。大好き・・・」と改めて藤本の姿勢を称賛していた。

 藤本は現在第3子を妊娠しており、ハロー!ミキティでお腹の子が女の子であることも明かしている。年明けに出産予定だというが、動画投稿を臨月まで続けることに意欲も示しており、その姿はまさに“強い母親”と言っていいだろう。

 世の女性に勇気を与える藤本の今後の展開に、さらに期待していきたい。

藤本美貴「鋼鉄メンタルYouTuber」炎上・誹謗中傷なんのその!一流ママタレントのたくましさが話題にのページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!