「SNSは嫌い」と宣言していた演歌歌手の氷川きよしが先月18日からインスタグラムを開設している。開始からわずか10日で6万人を突破するなど、女性ファンのみならずネット上からも「美意識が高い」「限界突破だ!」など称賛の声が続出中だ。

 投稿している画像の多くは貴重なプライベートショット。手入れのされたロングヘアーでメイクに合った衣装を着飾る氷川の姿が映し出されており、その美貌は女性も憧れてしまうほどだ。

「嫌いだったSNSを始めたキッカケについて、ニュースサイト『週刊女性PRIME』(主婦と生活社)が報じており『インスタグラムならおしゃれに見せられるから』だそうです。また、世界中の方に認知してもらい願望もあるとか。

確かにインスタは文章などではなく写真がメインですから、今の氷川さんにうってつけのツールと言えますよね。フォロワー数の目標は『1000万人!』だそうですが、現在の勢いを見ると本当に実現しそうな雰囲気ですよ。これからも美しすぎる姿をアップしてほしいですね」(芸能ライター)

 全盛期を知らない若者からも支持を受ける氷川。その人気は批判的なコメントが比較的目立つ「ネット民」からも絶賛されるほどだ。

「今年でデビュー20周年を迎えた氷川さんですが、容姿に突然の変化が見られました。先日のプロ野球の始球式では、黒いハーフパンツを履いてムダ毛処理がなされた美脚を披露。また、先月末には純白のウェディングドレス姿を身にまとった写真をアップしています。

そんな日に日に女子力を高める氷川さんを、“きよこ”という愛称で呼ぶファンが増え始め、いまやネット界随一の人気タレントといっても過言ではありません。今後もその動向に大きな注目が集まりそうです」(記者)

 氷川は今年も『第70回NHK紅白歌合戦』に出場予定。日本中の視線が集まる絶好の機会だが、果たして氷川はどんな格好で歌を披露するのだろうか?

氷川きよし「ネット界でも超人気」新規ファンが続出! 愛称は「きよこ」ネット随一の人気者に!?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!