先月29日、女優の有村架純が自身のインスタグラムを更新。パジャマに眼鏡姿という可愛いらしいプライベートショットを公開したのだが、ネット上ではその「暗い容姿」が話題となっている。

「めがねめがね。(需要ないでしょうが構わず今日は)」と題して自撮り写真をアップした有村。この写真を閲覧したファンからは「可愛すぎる!」「眼鏡も似合うね」と称賛のコメントが多く上がっていたのだが……。

 一部では「あざとい」「かまってちゃん?」「目が病んでる」といった意見も目立つ。

「ネット上では括弧の中の“需要ないでしょうが”という文面に反応する人間は多く、『需要あるよって言ってほしいんでしょ』『わざとらしいわ!』と有村さんの“かまってアピール”がされています。脚光を浴びる人気女優でもそのような感情があるとすれば、それはそれで可愛いらしいと思いますが、そのわざとらしい雰囲気が鼻につくようです。

また、眼鏡をかけているので分かりづらいですが、目からは『いつもの覇気が感じられない』との意見も。確かに女優としてドラマや映画などで多忙の毎日でしょうからね。疲れているのか、若しくは精神的に病んでいるのかも?」(芸能ライター)

 構ってほしさ全開?のタイトル、そして笑みが一切のない自撮り写真。そんな有村の様相に不安の声が上がるのも無理はないだろう。

有村架純「構ってアピール」が凄まじい…… 「目が病んでる」精神面に不安も?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!