今月1日、自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組「BAY STORM」(bayfm)で初めて結婚を報告した嵐の二宮和也。

 報告が遅れたことについて「なかなか自分の口から皆さんに伝えることができなくて申し訳ありませんでした」と謝罪すると、続けて「二宮和也は二宮和也として変わらず活動を続けていきたいと思っております」「来年も来年以降もそれからもずっと走り続けていきたい。と今後の抱負も語っていた。

 11月の結婚発表から間もなく1カ月が経過。今なお、世間は祝福ムードに包まれているが、あまりにも遅い結婚報告に「今更なんだよ」「遅すぎる」との声があったことも事実だ。

 その上、来年末で休止予定の”グループ”に関する話題はゼロ。以前からメンバーとの「不仲説」が囁かれているだけに、ファンの不安は増すばかりである。

「今回は“嵐として”ではなく『二宮個人として発言した』と感じたファンもいたようです。だからこそ、ピンで出演するラジオ番組を“発表の場”として選んだのでは?と二宮さんを擁護する意見もあり、ファンの間では議論を呼んでいる状況ですね。

ただ、その推測も十分理解できますが、やはり個人を強調した内容に対して『あまりにも不自然』という声も多い。わざわざ『来年も来年以降も』『二宮和也は二宮和也として』というような表現をする必要性に、不信感を露わにする人間も目立ちます」(芸能ライター)

嵐二宮和也「海外で挙式」報道で大炎上寸前!? ジャニーズで「経験者ゼロ」掟破りの大胆行動が炸裂?のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!