女優の深田恭子が、先月28日発売の女性ファッション誌「with」(講談社)の特集ページに登場し、これまで出演したラブコメ・ドラマについて言及。今年1月期に放送された『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)については、「モテモテで夢のような日々でした(笑)」と語るなど、イケメン俳優たちとの秘話を自慢げに明かしたため、女性からの嫉妬を買うこととなった。

 同作品内で深田は、永山絢斗、中村倫也、横浜流星のそれぞれタイプの異なる3人から言い寄られる役を演じたが、この設定について、「『昨日誰に告白されたんだっけ?』と感覚がおかしくなるほど告白され(笑)」と回顧した。

「この他にも、ディーン・フジオカについては、『どんどんステキになられているなと感じています』と、数回の共演経験があるからこそのコメントを残し、今年7月期に放送された『ルパンの娘』(フジテレビ系)でのキスシーンに関しては、相手役の瀬戸康史が『少し笑いを誘ってる気がして(笑)』と裏話を披露。語尾の“(笑)”が、ニヤニヤしながら自慢げに話す様子が伝わるとして、余計にそれぞれのファンの怒りを買うこととなってしまったようです」(芸能関係者)

 また、以前から王子様好きであることを公言する深田は、『ルパンの娘』の現場で「王子様に出会って、やっぱり素敵でした」とのことで、こちらも世の女性から羨望の眼差しを集めることになった。

「深田が出会った“王子様”は、ダンサーの大貫勇輔のことで、『撮影以外でも行動がまるでショーを観ているみたいにステキ』と絶賛。さらに、『やっぱり私は王子様が好きなんだな~と思いました(笑)』と語ったのですが、以前、熱愛疑惑が浮上した、男性アイドルグループ・KAT-TUNの亀梨和也も王子様キャラで知られるため、『亀梨とヨリを戻す可能性も?』と憶測する声が広まったようです」(同)

 昨年から不動産会社・シーラホールディングス会長の杉本宏之氏との交際が報じられているが、このままゴールインとなるのか。それとも、キラキラ輝く王子様系が好きだと再認識したことで、亀梨との復活愛の可能性もあるのか。今後の動向に注目集まる。

深田恭子「イケメンにモテモテ自慢」で女性からの嫉妬を買う? 王子様願望に「亀梨和也?」の声ものページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!