嵐松本潤「二宮和也と仲直り」もネット意識行動? 「不仲決定的」情報見て行動に変化が……?の画像1 メンバーの二宮和也の結婚が原因で、他メンバーと“対立が起こっているのでは?”という疑惑が持ち上がっているジャニーズアイドルグループ・嵐。

「週刊文春」(文藝春秋)で大野智、櫻井翔、松本潤の3人が二宮の結婚に猛反対していたという報道や、テレビ番組では松本があからさまに二宮と距離をとっているシーンが放送されるなど、不仲に心を痛めるファンが多くいる。

 そんなファンも心配する嵐の不仲説。だが、11月29日に東京ドームで行われたコンサート『ARASHI Anniversary Tour 5×20』では、不仲説を払拭するようなシーンがあったようだ。

「この日の公演で、二宮と距離をとっていると言われていた松本が、二宮に駆け寄って肩を組んで仲良くしていたみたいです。

 コンサートに行ったファンはこのシーンにかなり嬉しかったようで、コンサート直後のツイッターには『全然不仲じゃないじゃん!』『末ズ(二宮と松本のコンピ名)が復活!』などと、歓喜の声をあげていましたよ」(芸能ライター)

 札幌公演初日や27日に放送された『ベストアーティスト2019』(日本テレビ系)では肩組みをせず、翌日放送された『ZIP!』(同)では二宮のインタビュー中にそっぽを向くなど、不仲説が濃くなっていた2人だったが……。久しぶりにわちゃわちゃする末ズが見れたことで、ファンの不安も消えたようだ。

嵐松本潤「二宮和也と仲直り」もネット意識行動? 「不仲決定的」情報見て行動に変化が……?のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!