中日選手「泥酔パワハラ動画」流出で批判殺到……「古い体質」そのものの姿の画像1

 

 プロ野球の中日ドラゴンズの選手が行っていた宴会が、SNSで動画配信されその内容が物議を醸している。

 11月25日にドラゴンズの野手送別会が名古屋市内の飲食店で開催されたのだがその時の様子をあろうことか参加者の亀澤恭平選手が撮影しネット上に流してしまった。

 動画には、高橋周平選手が下ネタを口走る場面や、藤井淳志選手が後輩選手に説教する姿、近藤弘基選手が来年から2軍サブマネージャーを務めるといった球団情報まで収められており、ファンの間で注目を集めている。

 事の重大さにようやく気付いた亀澤選手はインスタ上で「この度このようなことが起こってしまいファンの皆様の一部に、不快な気持ちをさせた事を、心からお詫びいたします。ほんの一部の動画で、誤解を招いた事になって申し訳ございません」となどと謝罪、沈静化を図ろうと必死になっている。

「流された動画のなかで問題となっているのが、藤井選手の言動です。動画をみると、後輩選手にパワハラしているとも受けとられかねない文言も含まれています。見方によってはファンに球団の古い体質、昔ながらの上下関係が残っていることを印象づけるような形になってしまいました」(スポーツ雑誌の編集者)

 なぜこのようなプライベートな様子を世の中に出してしまったのだろうか。

「宴会の場で酔っていたのでしょう。ただこれではSNSの使い方に関して、球団の教育がなされてないと言われても仕方がありません。経緯を検証したほうがよさそうです。少年少女に夢を与え、公人としての性格もあるプロ野球選手だけにもっと自覚があっていいのかもしれません」(同)

 当事者のある選手は以前から態度や振る舞いで首脳陣から苦言を呈され、干される時期があるなど問題が指摘されていたという。謙虚な姿勢で野球に取り組み、社会人としてきちんとしたマナーを身につけたほうがいいのかもしれない。

中日選手「泥酔パワハラ動画」流出で批判殺到……「古い体質」そのものの姿のページです。エンタMEGAは、スポーツの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!