壇蜜「新キャラ決定?」結婚で路線変更、最大のウリは「知性」だ!の画像1 タレントの壇蜜さんが「東京都北区赤羽」などの作品で知られている漫画家・清野とおると11月22日に婚姻届を提出した。

 壇蜜は「新たなスタート地点に立ったつもりです。今後もおごらず腐らず粛々と生きる所存です」、清野は「僕もまったく意味がわかりません。3年くらい前に結婚は完全に諦めたのでラッキー。これからも赤羽に住みつつくだらないマンガを描き続けていく所存」とのコメントを出した。

 今夏に清野から「今一緒にいてたのしいのであれば現状維持するために一緒にいたい」という言葉をもらったという壇蜜。「それが結果的にプロポーズになった」という。結婚指輪はなく、披露宴や結婚式も予定していないがおたがい仕事は継続していく。

「以前は色気をウリにしていた壇蜜ですが、路線を変更してこれからは知的キャラを全面に出して活動していくことになります。所属事務所とも方針を話し合ったといいます。このところ過激な発言を封印していますが、結婚したことでその傾向に拍車がかかりそうです」(芸能関係者)

 壇蜜といえば、昭和女子大学附属小学校から昭和女子大学に進んだ才女で語学も堪能。女子大生時代にはアメリカ留学、銀座のクラブでホステスをした経歴もあるほか専門学校にもかよい、遺体衛生保全士や調理師免許の資格を取得していることでも知られている。

「これまでの路線が薄まり、多様な人生経験を積んでいることからテレビ局のキャスティング会議ではしばしば情報番組のコメンテーターとして名前が挙がっています。雑学や社会常識、礼儀にもきちんとした知識があり、その知性に注目が集まっています」(同)

 女優としてNHKの朝ドラ「まんぷく」など複数の連続ドラマで高評価を得ているばかりか、JA全農あきたや宮城県、環境省などのCMにも出演したりと多様な活動をしている。さらに幅を広げようとする壇蜜から目が離せない。

壇蜜「新キャラ決定?」結婚で路線変更、最大のウリは「知性」だ!のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!