嵐二宮和也は紅白でもハブ⁉︎ 松本潤ベストアーティストで違和感行動の画像1

 11月27日放送の『ベストアーティスト2019』(日本テレビ系)に嵐が出演。「ジャニーズ青春ドラマメドレーPART1」というコーナーでメンバーの松本潤と二宮和也の距離に違和感を持ったという視聴者の声が多く上がり、話題となっている。

「『Feel your breeze』を歌った際、隣のメンバーの肩に手を回すというパフォーマンスをしていたのですが、松本だけは隣の二宮の肩に手を回さず、これが『不仲の象徴だ』と視聴していたファンの間で話題となっていたんです。

 さらに、翌日放送された『ZIP!』(同)では出演後の嵐に直撃インタビューをしていたんですが、二宮が話している際、松本は逆方向を向くなど、素っ気ない態度をとっており、これも話題に。

 二宮の結婚以来、不仲説が飛び交っている2人ですが、その疑惑をさらに深めてしまっていましたね」(芸能ライター)

 二宮と松本の関係に関しては、二宮が結婚発表後最初となるコンサートでは松本が二宮をあからさまに“拒否する態度をしていた”との声が公演直後からネットに上がっていたことも。また、「週刊文春」(文藝春秋)では、二宮の結婚に大野智、櫻井翔、松本の3人が大反対していたとの報道もあり、今回の件で2人の間に亀裂が走っているのは確実、と見る声が多くなっている。

 生放送のテレビ番組でさえも我慢できないほど、松本の怒りは抑えきれなくようだ。

嵐二宮和也は紅白でもハブ⁉︎ 松本潤ベストアーティストで違和感行動のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!