20日に発売されたアイドルグループ「アンジュルム」の最新シングル「私を創るのは私/全然起き上がれないSUNDAY」の売れ行きが好調だ。オリコン週間シングルランキングでは1位に初登場。2020年はハロプロが「AKB48」や「乃木坂46」の牙城を崩せるか、注目が集まっている。

 初代リーダー・和田彩花の卒業後、新メンバー・橋迫鈴を迎え、11人体制となって初のシングルでオリコン初週売り上げ6万9000枚を記録。新リーダーの竹内朱莉は「アンジュルム第2章のいいスタートが切れて本当にホッとしています」と胸の内を明かした。

「モーニング娘。」をはじめ、有名アイドルを輩出しているハロプロだが、その人気は芸能界にも及ぶ。元AKBメンバーの指原莉乃や女優の松岡茉優、モデルで歌手の三戸なつめなどがハロプロファンであることを公言している。少数精鋭でクオリティの高いパフォーマンスを武器に、アイドル界の先駆者としていまだにファンを魅了し続けている。

 女優の蒼井優もその1人だ。6月5日に「南海キャンディーズ」山里亮太との結婚を発表した蒼井だが、その記者会見でもアンジュルムの話題があがった。自身らの結婚を「“〇〇婚”というように名付けてほしい」との質問に、蒼井は「ファン仲間からは“アンジュルム婚”と呼ばれている」と明かした。この会見を機にアンジュルムの知名度が一気に上がったと言われている。

 蒼井たちの結婚記者会見が行われた当日、アンジュルムが表紙を飾ったヤングジャンプが発売され、「奇跡のタイミング!」「これが噂のアンジュルム」とネットをざわつかせた。実力に加え、運も持っているアンジュルム。これからも「何かやってくれそうだ」と期待してしまうファンも少なくないだろう。

 今後も彼女たちの活躍から目が離せない。

アンジュルム「勢力拡大中」AKB・坂道グループに挑戦状!ハロプロ筆頭として“初首位”注目度急上昇のページです。エンタMEGAは、エンタメアイドルの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!