俳優の速水もこみちが来年1月スタートのドラマ『この男は人生最大の過ちです』で主演を務めることがわかった。連続ドラマの主演を務めるのは実に10年ぶり。

 同ドラマは九瀬しき氏による電子コミックが原作。イケメンで頭脳明晰な敏腕経営者がある女性と出会ったことをキッカケに「自分を奴隷にして下さい」と衝撃の告白から始まるラブストーリーとなっている。そのイケメン社長・天城恭一を演じるのが速水だ。

 久方ぶりのドラマ主演について速水は「お話をいただきとてもうれしく思いました」と感謝を述べ、同ドラマについては「性格が両極端の2人が出会い、どんな展開に発展していくのかも見どころの1つ」と意気込みを語るなど、久しぶりのドラマ主演にやる気十分だ。

 2010年放送のドラマ『ハンマーセッション!』(TBS系)以来となる速水の主演作。この間は、持ち前の料理テクニックで『ZIP!』(日本テレビ)の人気コーナー「MOCO’Sキッチン」でオリーブオイルをふんだんに使ったオリジナルレシピを披露したり、最近では料理系YouTuberとしてチャンネルを設立させ活動の幅を広げていた。

 そんななか、待望のドラマ主演が決定。ファンからは「嬉しすぎる!」「最近は料理が多かったからね!」と喜びの声が続出中なのだが……。

 同じく料理系YouTubeといえば、水嶋ヒロの存在を忘れるわけにはいかない。同級生で速水と共演の経験もあるなど、何かと共通点の多い二人。水嶋は仲間?の現場復帰をどう思っているのだろうか。

水嶋ヒロ「俳優復帰?」速水もこみちが10年ぶりのドラマ主演! YouTuberに挑戦も「どれも中途半端」復活のキッカケは……のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!