ゆきぽよ「足クサ暴露」ブレイク後も“捨て身発言”継続!裏表のないギャルキャラが人気の秘訣?

編集部

 20日に放送された、フジテレビ「ホンマでっか!?TV」に、モデルでタレントの“ゆきぽよ”こと木村有希が出演。

「足が臭くてブーツ脱げない女子SP」のコーナーで、知られざる悩みを吐露。他の出演者とともに「足が臭くて冬になると、ブーツが脱げないのですが、どうしたらいいですか」と専門家に意見を求め、自身の“足クサエピソード”を明かした。

 ゆきぽよは足が臭すぎるあまり「居酒屋の座敷にも上がれない」そうで、足の臭いが気になって靴が脱げず、店員に頼んで居酒屋の座敷に靴のまま上がらせてもらったこともあるほどだという。この放送に対してネットでは「あんなに可愛いのに足臭いんだ…」「ゆきぽよも足臭いなんて親近感湧いた」と、ゆきぽよに親しみやすさを覚える声が上がった。

 近頃バラエティ番組に多数出演し、明るく裏表のない性格で人気を集めているゆきぽよ。彼女の人気に火をつけたのは、昨年は放送された恋愛リアリティ番組「バチェラー・ジャパン」である。正統派の美人が集う中で“ギャル”を貫き、その濃いキャラクターで注目を集めた。また、駆け引きや裏切りといった女同士のドロドロとしたバトルが繰り広がる中で、意外にもピュアにまっすぐバチェラーを想う彼女の姿が反響を呼び、番組内の好感度ランキングで1位を獲得した。

 バチェラー・ジャパンで一躍人気者となった彼女は、その後アメリカの本家バチェラー「バチェラー・ウィンター・オリンピック・ゲーム」に出演。英語を喋れないにも関わらず持ち前のコミュニケーション力を発揮し、海外からも人気を集めた。放送終了後のネットでは「Yukiはなんて愛らしいの!」「Yukiの素直な心に憧れる。涙が出てきた」との声が上がり、ゆきぽよの姿に釘付けになる視聴者が続出。世界中で人気を博したゆきぽよのインスタグラムのフォロワー数は、現在約45万人にも達している。

 モデルとしてデビューした彼女であるが、コンプレックスを隠すことなく裏表の無さを改めて証明し、さらに好感度が上がったのではないだろうか。世界を舞台に活躍する彼女の今後に注目していきたい。

ゆきぽよ「足クサ暴露」ブレイク後も“捨て身発言”継続!裏表のないギャルキャラが人気の秘訣?のページです。エンタMEGAは、エンタメの最新ニュースをいち早くお届けします。芸能ニュースの真相に迫るならエンタMEGAへ!